*--DIARY--*

私の日記



トップ絵臨時変更!  2018/12/17(月)
刑事コロンボ  2018/11/30(金)
プロ野球助っ人外国人ランキング  2018/10/30(火)
菅野ノーヒットノーラン達成!  2018/10/17(水)




トップ絵臨時変更!
さて、「黒髮ロングフェア」開催中ですが
毎年恒例のサンタアスカの登場です。
クリスマスまでお付き合いください。
その関係で、次回のイラスト更新は26日(水)予定です。

最近、スーパーやコンビニの「茶碗蒸し」の
レベルがすごく上がっている。本当に美味い。
この季節、何か食って体を温めたいけど、ちょっとカップ麺は太るかな
といった時に、さらっと一杯。栄養も抜群です。
太下は、茶碗蒸しに銀杏が入っていると、ちょっとテンション上がります。
セブンイレブンの茶碗蒸しは、銀杏が3つも入っていて
嬉しいですね。
Date: 2018/12/17(月) No.1342


刑事コロンボ
NHK BSプレミアムが
「刑事コロンボ」を毎週放送している。
視聴者投票のベスト20を全部放送してくれるようで
太下も週一の楽しみにしています。

最初に犯人がわかるというのが
子供の時に見たとき斬新でした。
犯人が人を殺した後、証拠隠滅作業をして、
そしてコロンボが登場して、犯人と熾烈な心理戦を展開。

その心理戦の真骨頂と言っていい
あの犯人を追い詰める「あと一つだけ・・・」の
追加の一言が効きますねえ。
これ例えば、会議とかでも使えて
どうせ長い会議になると、みんなダレてきてしまうので
本当に伝えたい重要なことは「あと一つだけ」や「最後に一つ」
と言った後に言うことにしています。
やはり、こういった方が頭に残るものです。

そして、やはり「刑事コロンボ」は日本語吹き替え版でないと
これほど、日本で人気が出なかったかもしれません。
小池朝雄、石田太郎の円熟した見事な演技もさることながら
my wife を「うちのカミさん」と翻訳した方が天才的だと思います。
「私の妻」だと興ざめですね。
やはり、コロンボが葉巻を持った手で頭をボリボリかきながら
「いや、うちのカミさんがね・・・」と言ってくれないと
納得できないですね。
その「うちのカミさん」が、作中シリーズ通して一度も登場しないのも
なんともミステリアスです。

子供の頃は「いっそ、うちのカミさんが探偵やった方がいいんじゃない?」
とか思っていました(笑)
Date: 2018/11/30(金) No.1341


プロ野球助っ人外国人ランキング
最近、中居くんがMCしていた、プロ野球助っ人外国人ランキング
(ベスト25まで発表)を見ました。

いやあ、最近のプロ野球より、こういった懐かしいプロ野球の方が
なんて酒の肴に合うのでしょう(泣笑

ちなみに1位はバース、2位はクロマティ、3位はラミレスでした。
驚きは10位にマイコラス。「え?」という感じ。
なんか嫁さんが美人なので選ばれただけのような・・・
逆に11位のブライアントが可愛そう。
(あの西武ライオンズを奈落の底に突き落とした
伝説のブライアント4打数連続本塁打を知らんのか〜〜〜!!)

あと、意外だったのは25位までにタイロン・ウッズが入ってなかったこと。
自分としてはカブレラのようにインパクトあるホームランバッター
だったのだけど、みんな忘れてしまっているのかな。

バースはに三冠王を2度とって、バックスクリーン3連発の
インパクトもあり納得か。
クロマティは、巨人のスカウトが獲ってきた生え抜き(?)で
唯一、大活躍した野手だからやはり巨人ファンとしてはインパクトが強い。

ただ、長年、活躍し続けて、一番貢献している外国人だったら
やはりラミレスですね。2000本安打打って名球会に入ってるのが
文句なしにすごい! というわけで太下の助っ人外国人ベスト1は、
ラミレスで決まりです。
Date: 2018/10/30(火) No.1340


菅野ノーヒットノーラン達成!
14日のヤクルト戦で巨人の菅野智之投手が
ノーヒットノーランを達成!
ポストシーズンではプロ野球史上初の快挙達成となった。

前日リリーフ登板した、上原投手がヒーローインタビューで
明日投げる菅野投手に、「一人で投げきってください」と
コメント。思わず、太下は笑ってしまったが
菅野投手が100点満点の結果を出してくれました。

それにしても巨人の小林捕手は、
7月27日にノーヒットノーランを達成した山口俊投手に続き
今回の菅野投手と、年間2度のノーヒットノーランを導いた捕手に。

これはプロ野球史上でも4人しかいない記録。

ここで、球界七不思議の一つとしてですが
あの「生涯一捕手」野村克也選手が
捕手として一度も、ノーヒットノーランを経験していない。

「あんなに、データ重視の頭脳的な配球で、なぜ?」と
思ってしまうが、やはり投手にしても、捕手にしても
ノーヒットノーランは実力もさることながら、
やはり「運」の要素が最も強いのだなと
つくづく思うのです。

その昔、巨人に中尾というノーヒットノーランを達成した
投手がいました。
さて、その試合で、ノーヒットノーラン継続中、
四球で出した走者一塁の場面で、次の打者が
ライト前にクリーンヒット・・・に思えたが
右翼手、中島の矢のような返球で二塁で一塁走者が
フォースアウト。記録はもちろんライトゴロ(ヒットではない)。
この時、打者走者は一塁ではセーフのタイミングだったらしく
もし、四球で一塁走者がいなければ、ノーヒットノーランならずでした。
これは極端な例ですが、これも「運」ですね。

さてさて、今年の広島は相当強いが、巨人、これで勢いが出た。頑張れ!!
Date: 2018/10/17(水) No.1339



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND

[TOP]
shiromuku(r3)DIARY version 2.10
CGIレンタル無料日記 Net4u