*--DIARY--*

私の日記



まつもと泉さん逝く  2020/10/17(土)
富田耕生さん逝く  2020/10/09(金)
最近の冷凍食品  2020/10/02(金)
早起きのご褒美  2020/09/12(土)




まつもと泉さん逝く
漫画家のまつもと泉さんが亡くなった。

「きまぐれオレンジ☆ロード」は
太下が週刊少年ジャンプを購読するきっかけとなった作品で
ヒロインの鮎川まどかは、太下の漫画における初恋のキャラです。
当時、週刊少年ジャンプという作品には場違いのような(失礼)ラブコメという
新風を巻き起こし、絵柄も非常にオシャレ。
スクリーントーンの使い方も最先端をいっていた気がします。

対象になる女の子がたった二人。これぞまさに三角関係。
それでいて18巻まで続いたのだから、今から考ええると
作者の手腕はすごかったのだと思います。

そして、今でも、太下が甘酸っぱい記憶とともに心に残る
思い出の坂道の上でのラストシーン。
ただ、爽やか、ひたすら爽やか・・・

鮎川まどかというキャラをこの世に生み出してくれて
まつもと泉先生、ありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします
Date: 2020/10/17(土) No.1452


富田耕生さん逝く
声優の富田耕生さんが亡くなった。

初代ドラえもんの声を担当されたという
仰天の事実もあるのですが
太下としては、印象に残っているのは
「名探偵ホームズ」のワトソンでしょうか。
ホームズ役の広川太一郎さんとの掛け合いも心地よく
また、次回予告の
「君の周りで何か事件が起こったら、ベーカー街まで知らせてくれたまえ!」
と締めくくる声が渋かった。思わず、知らせたろかなと思いました(笑)

富田さんは洋画の吹き替えも多くをこなされており
やはり、アーネスト・ボーグナインの吹き替えがハマり役でしょうか。
あのボーグナインのイカつい感じに
富田さんの声が似合っていた。

なかでも「コンボイ」という映画の
ラストシーンで、ある事実に気づいた
ボーグナイン演じるライル保安官が、大笑いして映画を締めくくるという
その笑い続けるの富田さんの声が非常に良く
忘れられないラストシーンとなりました。

ご冥福をお祈りいたします
Date: 2020/10/09(金) No.1451


最近の冷凍食品
近くのスーパーで夕方ゆでたての枝豆を
毎晩のビールのおつまみに買っていたのですが
ある日、売り切れになっていて
仕方なく、冷凍食品の枝豆を初めて買って
解凍して食べてみたのですが
これがなんと、スーパーの夕方ゆでたての枝豆より
圧倒的に美味かった。

おいおい。こんなに美味いのなら
保存も効くし、値段も安い、旬の枝豆を冷凍した
冷凍枝豆を買いますがな。

というか、今まで、冷凍枝豆をナメてました。
しかし、驚くべきは日本の冷凍技術の進歩。

よくよく考えてみると、セブンイレブンとか
同じ惣菜なら、通常のものより、冷凍食品の方が
確かに美味しい。

う〜〜ん。今まで買ってた枝豆は一体なんだったのかと
思うほど、衝撃を受けた今日この頃です。
Date: 2020/10/02(金) No.1448


早起きのご褒美
3日ほど前に
会社の用事で朝3時ごろに早出し、外を歩いていたら
ふと見上げると、明るい火星と金星の間に三日月が出ていた。
用事が終わって朝5時ごろに帰宅中に、再び夜空を見上げると、
おおっ、あれは・・・シリウス! カペラ!
なんと、今度は冬の五角形のど真ん中に三日月が出ていた。
なんか早起きして得した気分、しばらく夜空を見上げ続けて
首が痛くなりました(笑)
それにしても、明け方には、もう冬の五角形が見えるのですね。
夏も終わりか、ちと寂しい。
Date: 2020/09/12(土) No.1447



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND

[TOP]
shiromuku(r3)DIARY version 2.10
CGIレンタル無料日記 Net4u