*--ほっと一息--*




病気について  2016/09/30(金)
好きな事をする  2016/09/04(日)
アイくぅーかん17周年  2016/06/07(火)
存在価値  2016/05/20(金)




病気について

一部を除いて、体も病気も、自分が作っています。
(病気と障がいは違うので、分けて下さい。障がいは、生まれつきのモノで、個性でもあります。治るものが病気です。)

病気は、心の訴えだと思うのです。

心には、言葉がありません。
でも、このままだとしんどいので、なんとか本人に気付いて欲しいのです。
その伝える手段として、病気と言う方法を取ります。

病気は、"気の病"と書きます。
自分から気が離れた時に、病気になります。

例えば、日常生活では、殆どの人が、仕事や家族や友達や恋人など、自分以外の事を考えて生活しています。

そうしたところ、風邪を引いて初めて、薄着していたかな、頑張り過ぎたかな、と、自分を振り返ります。

そう、心は、自分に気を戻したいのです。

なので、病気になった時は、これから未来を楽しく生きるために、このままだと到達出来ないので、自分にメッセージを送っています。

その、メッセージを受け取り、改善してあげる事で、病気は治っていきます。

しかし、どうやってメッセージを受け取ったら良いのでしょう。
自分では分からなかったり、受け取れても、改善の仕方が解らない時、カウンセリングやヒプノセラピー(催眠療法)を思い出して下さい。
一緒に、受け取って、改善方法を探して行くお手伝いをします。
Date: 2016/09/30(金)


好きな事をする

昨日、今年2度目のSUP(スタンド アップ パドル)をしました。

やれるチャンスがあれば、いろんな事をやりたい。

気持ち良い
キラキラの海、
風、
山の緑、
でした。
Date: 2016/09/04(日)


アイくぅーかん17周年

6月1日でアイくぅーかんは17周年を迎えました。
先日6月5日は、記念イベント”豊島生々流転ワーク”を行って来ました。

ここまで継続出来ているのも、
皆さまのおかげだと感謝をしております。
今後とも、よろしくお願いします。

6月1日に”メッセージ”の方にUPしたお礼の言葉を残しておきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2016年6月1日、17年前にカウンセリング&リラクセーションルーム アイくぅーかんが誕生しました。

当時は、福山には、専門のカウンセリングルームが無く、
第一号として開業しました。

気が付いたら17年ですが、
ここまでやって来るには、
私1人の力では有り得ません。
皆様のサポートがあり、
ここに導かれています。
ありがとうございます。

感謝を、
これからますます、
形に変えて恩返しをしていく所存ですので、
よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
Date: 2016/06/07(火)


存在価値

心理カウンセラーのやなぎはらあけみです。
存在価値とは、
なかなか自分では感じられないものです。
そして、存在価値と生き甲斐は分けて考えましょう。
存在価値とは…
例えば、
誰もが目もやらないような道端の草花が咲いていたとします。
「死にたいな」と、歩いていた時、
この、誰にも見られていないのに、
頑張って咲いている草花を見付けます。
その姿に勇気を貰い、
また、頑張って生きようと思ったとしたら、
この草花は、命の恩人です。
しかし、
草花は、この人を助けようと思って生まれて来た訳ではなく、
ただ咲いているだけ。
ただ、そこに居る事で、存在価値があるのです。
お腹にいる赤ちゃんだって、
生まれて来る前から、
親は、お腹に居ると判った時点で準備を始めます。
仮に、生まれられなかったとしても、
もう、居なかった事にはなりません。
その位、
存在する事は大きな事なのです。
今、あなたがそこに居なかったら、
この世界は違ったモノになります。
あなたに出会った人も、
すれ違った見知らぬ人にまで、
大きく影響しているかも知れません。
あなたが気付いていなくとも!
あなたの存在は、
それほどに、大きいのです。
生き甲斐についてはまた。
Date: 2016/05/20(金)



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND

[TOP]
shiromuku(r3)DIARY version 2.10
CGIレンタル無料日記 Net4u