*--ほっと一息--*




12周年  2011/06/01(水)
生きる  2011/05/22(日)
野菜の保存方法〜レタス・やまいも〜  2011/04/28(木)
野菜の保存方法〜きのこ・れんこん〜  2011/04/24(日)




12周年
1999年6月1日にアイくぅーかんがオープン致しました。
本日は、丸12年になり、13年目に突入です。

1999年6月は、大阪で研修生を終え、
カウンセリングの勉強以外は、
運営についても営業についても全くやっていなかったし、
将来の幸先も何もなかったので、
生活が出来るのだろうかという不安を抱えたまま、
それでも「やりたい」という気持ちでスタートをしました。

実のところ、いつから開業というのも決めていなかったのですが、
物事がとんとんと、誰かに後押しをされるがごとく進んでいったのです。

福山に帰って来たのは、5月ですが、
当時いたマンションの部屋を、
これまた直感で見つけた京都のインテリアコーディネーターにレイアウトしてもらい、
どういうきっかけで始めようかと思っていたら、
6月1日が誕生日の友人が、
「第一号のカウンセリングをしてくれ」と
ご予約の電話をくれたので、その日を開業日にしました。

まだ営業もままならず、
とりあえず自分でちらしを作った物をいつもカバンに入れて、
行く先々で置いてもらえる所に置かせてもらっていました。

お金が無く、近所の美容院にカットだけしに行くと、
そこでも置かせてもらいました。
そこの美容師さんが、
「うちの開業を思い出します。バスに広告を載せてもらったな」と言われました。
そうすると、その3日後に、
バスの広告会社から電話があり、
「広告を載せませんか?」
と言われたので、美容師さんを思い出して載せさせてもらいました。
その広告を見て、ご予約を頂けるようになりました。

生活が不安なので、バイトを探していたのですが、
今までお世話になった会社に甘い考えで仕事をもらおうと思っていたら、
いつも気にかけてくださっていた会社の方に怒られました。
「お前は何をしたいんじゃ。バイトをするにしても、関連のある仕事をするべきではないのか。」
その言葉に目が覚め、
募集もされていなかったのですが、
足つぼマッサージをしている所にバイトをさせてもらえないかと聞きに行きました。
すると、そこの方が
「仕事は無いが、広報の方を紹介してあげる」
と、新聞社やタウン雑誌社を紹介してくださり、
新聞や冊子に掲載させてもらいました。
それを見て来てくださる方がたくさんおられました。

お金が無いので、コピー用紙の購入も、
電話帳を調べて業者向けで一番安い所に出向きました。
そして、領収証を書いてもらうようにお願すると、
「何をしている所?」
と聞かれたので、持っていたちらしを渡しました。
すると、そこの社長さんが自ら来てくださいました。
そして、
「看板がいるよ」
とアドバイスをくださいました。
ご予約制なので、看板はいらないと思っていましたが、
おみえになれる方がおっしゃるのだからと、看板を作りました。
すると、その看板を見て来てくださるのです。

また、今はとても大きく発展している友人の会社ですが、
そこで、作っていた冊子に記事を書いてくれと言ってもらったり、
エフエムふくやまさんから声をかけてもらったり、
そこで知り合ったパーソナリティの方の異動で、
今度はエフエムおかやまに1年間レギュラー出演させてもらったり・・・

もちろん、家族や友人知人も、
そして、なにより私を支援し、成長させてくださっている
おみえになってくださっている方々。
アイくぅーかんは、皆様の支援を受けながら、今に至ります。

感謝を忘れた事がありません。
一人でいても、皆様と共にいると感じさせていただいています。
本当にありがとうございます。

今年は、新しく信谷と一緒にやっていく事になり、
ますます恩返しのためにも、
力を惜しむことなく成長していきたいと思っております。
今後とも、よろしくお願いたします。
Date: 2011/06/01(水)


生きる
アボガドの水栽培を昨年始めました。
水栽培は、アボガドの種に3本のつまようじを刺し、
水を入れた容器に入れます。
半分水に浸かり、
半分は空気に触れるようにします。

すると、種が割れて、
根が出てきます。

毎日水を変えたり、
種を時々洗ってやるのですが、
それをしている時、
かっぱり割れて根や出かかった葉でつないでいた二つの種が
半分に割れてしまいました。

それでも、根が生きているようだったので、
この春まで水栽培を続けていました。

どうしても栄養が行き届かず、
根のみで、葉が出てきません。

どうしようかなと思ったのですが、
暖かいと成長するので、地面に植えてみました。

すると、どうでしょう。
ちゃんと根がついて、
茎や葉が出てきました。

命って凄いなぁ。
Date: 2011/05/22(日)


野菜の保存方法〜レタス・やまいも〜
〜レタス〜

結論からカットレタスを買わない事ですね(・_・)エッ..?
1玉で購入した後、包んであるセロハンから丁寧に、取り出し、指で芯を取って下さい。そのまま、セロハンに包み直して冷蔵庫へ。4〜5日は大丈夫です。
使う時は、手で外して使って下さい。




〜やまいも〜
...
カットしてある山芋は購入後、皮を向いて薄い酢水に浸けておきましょう。

アクも抜けて、後の調理が楽になり、手も痒くなりません。
2日以内には、食べきるようにして下さい。

すり卸した山芋は、小分けして冷凍保存も出来ますが、オススメはしません。

※酢水には30分以上は浸けましょう。
Date: 2011/04/28(木)


野菜の保存方法〜きのこ・れんこん〜
一人暮らしの私は、
高くても小分けされた野菜を買っているのですが、
それでも腐らせてしまう事があります。

そこで、知りあったコックさんに、
野菜の保存方法を教えていただきました。

知っている方もおられるとは思いますが、
もし、私のように腐らせてしまう方がいれば、
野菜たちのためにも、
保存方法をお伝えできたらと思います。


〜きのこ〜

キノコ類は冷蔵庫、保存をお勧め致します。

購入した時のトレーから取り出し、袋に入れて閉まって下さい。

〜れんこん〜

生のレンコンは濡れ新聞で包むのが一番ですね。

後、焼きみょうばん水に漬けておいても大丈夫。
Date: 2011/04/24(日)



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND

[TOP]
shiromuku(r3)DIARY version 2.10
CGIレンタル無料日記 Net4u